WHITE STORAGE(ホワイトストレージ)/TOBALI(トバリ)


Profile

ユニセックス

2018年発売

ウッディタイプ

特徴的なノート:アロマティックノート

香りの構成:

トップノート:ユズ、ベイローズ、サフラン、クローブ

ミドルノート:ゼラニウム、インセンス、ウード、プチグラン・ビガラード、フェンネル

ラストノート:シトラスノート、アンバー、ベチバー、シダーウッド、サンダルウッド


ジャパンビューティの象徴を。神秘的なウッディタイプの香り。

TOBALIとは、1000年以上前に生まれた日本語で秘める布で包み、隔てて見えなくなった向こう側の魅力を増幅し昇華させるため、帳と名付けられた。「秘める美」をコンセプトとし、魅力はうちに秘める事で昇華すると考え、”秘める美”をつくりだし、月や影のような神秘的な美しさを与える香りを創作するジャポニズム コンテンポラリーフレグランスです。

 

そんなトバリより2018年に発売されたWHITE STORAGE(ホワイトストレージ)。テーマは「凛に秘める純真」。

イメージしたのは、1970年-1980年代に活躍し、日本の美を世界の記憶に刻んだカリスマモデル・表現者。凛としたカリスマ性と、少女のような純真さを持つ女性をイメージして創作した作品です。純白の肌、漆黒色のおかっぱ髪が象徴する姿は、ミステリアスで世界に衝撃を与え日本人ブームを巻き起こしました。ミステリアスな容姿とは裏腹に内面は無邪気で清らかに透き通る、少女の様な純真さで周りの人々からも愛された。それはジャパンビューティの象徴のようです。 

香りはゼラニウムの華やかなアロマティックの香りと、シダーウッドやサンダルウッドミステリアスな印象を与えるようなウッディノートの組み合わせがより魅惑的な印象へ導きます。日本人にとってはこの香りはどこか落ち着きをもたらします。清潔感とクリアな空気感。そして心に落ち着きをもたらすウッディタイプの香りです。


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。