WATER REFLECTION(ウォーター リフレクション)/TOBALI(トバリ)


Profile

ユニセックス

2019年発売

フローラルタイプ

特徴的なノート:ウッディノート

香りの構成:

トップノート:ライム、タンジェリン、ベルガモット

ミドルノート:ガーデニア、墨、グリーンティ、スミレ

ラストノート:エボニー(黒檀)、ムスク


伝説の女優の華麗さと心に秘める孤独な女性を表現した作品。

TOBALIとは、1000年以上前に生まれた日本語で秘める布で包み、隔てて見えなくなった向こう側の魅力を増幅し昇華させるため、帳と名付けられた。「秘める美」をコンセプトとし、魅力はうちに秘める事で昇華すると考え、”秘める美”をつくりだし、月や影のような神秘的な美しさを与える香りを創作するジャポニズム コンテンポラリーフレグランスです。

 

そんなトバリより2019年に発売されたWATER REFLECTION(ウォーター リフレクション)。生涯を通して舞台に立ち続けた伝説の女優を表現した作品。それは女性のみの劇団を象徴、牽引してきたカリスマであり、多くに人生を表現、自由の象徴として人々を虜にした華麗に秘める孤独な女性を表現した作品。演じる男性役は、ダンディズム、エロティシズムを女性視点で描かれた理想の男性を表現。墨とグリーンティ、ベルガモットのアコードが流れるようにスミレのパウダリックが加わりすっきりと凛とした印象をもたらします。


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。