TURBULENCES(タービュランス)/LOUIS VUITTON(ルイ ヴィトン)


Profile

レディース

2016年発売

オリエンタルタイプ

特徴的なノート:フローラルノート

香りの構成:

トップノート:ジャスミン

ミドルノート:マグノリア、ローズ、チュベローズ

ラストノート:レザー、サンダルウッド、ムスク


チュベローズ(月下香)の魅力。それはありのままの香りにレザーをのせた香り。

ルイ ヴィトンより2016年に発売されたタービュランス。心を揺り動かすようなチュベローズ(月下香)の香り。一目で恋に落ちる衝動からインスパイアされた「Turbulences(タービュランス)」は、花香の中でも最も香り立ち、濃艶なチュベローズ(月下香)から生み出されました。天然の土っぽいチュベローズを感じさせるミステリアスな作品です。チュベローズ をテーマにした香りの多くは重厚さを活かしたボリュームと深みがあり土っぽさを取り除いたような印象をもたらすのに対し、この作品は、土っぽさを残しありのままのチュベローズを再現しそれそこが魅惑的と思わせるような作品。この作品にももちろんルイ・ヴィトンの真髄レザーがアクセントとして香らせます。このレザーが土っぽさの魅力を引き立てるようです。


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。