SPECIAL 127(スペシャル No127)/ FLORIS(フローリス)


Profile

ユニセックス

1890年発売

シトラスタイプ

特徴的なノート: フローラルノート

 

TOP

ベルガモット、オレンジ、ラベンダー、プチグラン・ビガラード

 

MIDDLE

ゼラニウム、ローズ、イランイラン、ネロリ

 

LAST

パチュリ、ムスク


ネロリやプチグラン・ビガラードのほんのりビターな印象がより爽やかかつナチュラルに。

270年を超える歴史が物語る英国王室御用達「香りの最高級ブランド」フローリス。1730年に、英国ジャーミンストリート89番地で英国紳士のための理髪店を開店したのが始まりです。フローリスの気品ある香りは歴代の国王や女王から愛用され、今日ではエリザベス2世女王陛下およびチャールズ皇太子殿下から「王室御用達許可書」を与えられています。

 

そんなフローリス「クラシックコレクション」シリーズより1890年に再度発売された作品。このシリーズは、1730年創業以来、フローリスファミリーが築き上げてきた英国香水の軌跡を映し出すシリーズです。全て1900年前に作られた香りで、時代を超えて愛される香りの模範として受け継がれています。この作品は、1890年にロシアのオルロフ公爵のために作られた「オルロフ スペシャル」は調合リスト127ページにレシピの記載がありました。リフレッシングで快活な香りは男女問わず歴史上の偉大な人物たちに愛されてきました。 ネロリ、プチグラン・ビガラードのほんのりビターなで爽やかな印象が特徴的な穏やかなシトラスタイプの香りです。


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香りの印象があなたの印象へと刻み込まれます。