Signorina Ribelle(シニョリーナ リベレ)/Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ)


Profile

レディース

2019年発売

オリエンタルタイプ

特徴的なノート: フローラルノート

 

香りの構成:

トップノート:ベイローズ、マンダリン

ミドルノート:フランジパニ、イランイラン

ラストノート:バニラ、アイスクリーム、ココナッツ


エレガントな自立した女性が見せるロマンティックな一面を。

イタリアの「スターの靴職人」と名声を挙げたサルヴァトーレ・フェラガモが1927年に設立したシューズブランドです。足の構造に基づいた靴作りを理念とし、足を痛めない靴を製作するための手法を身に着け、はき心地の良い靴を作ることを追求している。さらにデザイン性に富んだ作品は、世界各地の王族やセレブの間で愛用されて続けています。洗練されたデザインと履き心地の良さ、ステイタスを感じさせる高級感が愛され続ける理由の一つです。

 

そんなブランドより2019年に発表されたSignorina Ribelle(シニョリーナ リベレ)。現代を生きる女性たちのパラドックスよりインスパイアされた作品。それは若いけれど凛としていてエレガントな自立した女性が見せるロマンチックな一面。フランジパニ、イランイランの濃厚な印象をもたらすフローラルにココナッツやバニラに厚みとコクをもたらしたオリエンタルタイプの香りです。

 


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香りの印象があなたの印象へと刻み込まれます。