Signorina In Fiore(シニョリーナ イン フィオーレ)/Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ)


Profile

レディース

2017年発売

フローラルタイプ

特徴的なノート: フルーティノート

 

香りの構成:

トップノート:グラナダ、シャーベット、洋ナシ

ミドルノート:チェリーブロッサム、ジャスミン

ラストノート:ホワイトムスク、サンダルウッド


幸福感に満ちる美しい女性像を。

イタリアの「スターの靴職人」と名声を挙げたサルヴァトーレ・フェラガモが1927年に設立したシューズブランドです。足の構造に基づいた靴作りを理念とし、足を痛めない靴を製作するための手法を身に着け、はき心地の良い靴を作ることを追求している。さらにデザイン性に富んだ作品は、世界各地の王族やセレブの間で愛用されて続けています。洗練されたデザインと履き心地の良さ、ステイタスを感じさせる高級感が愛され続ける理由の一つです。

 

そんなブランドより2017年に発表されたSignorina In Fiore(シニョリーナ イン フィオーレ)。咲き誇る花々の花びらからインスパイアされたフローラルタイプの香りです。凛として美しさに満ち溢れている輝いた女性のようです。香りは、洋ナシ、グラナダのジューシーなフルーティの香りがポップに香り咲き誇る花々のように、まるで幸福感を感じさせます。次第にチェリーブロッサムのやわらかいタッチとともにサンダルウッドのなめらかさをベースに感じられます。ロマンティックで幸せいっぱいの女性像を描いたような作品です。


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香りの印象があなたの印象へと刻み込まれます。