SHALIMAR SOUFFLE D'ORANGER(シャリマー スフル ドランジェ)/GUERLAIN(ゲラン)


Profile

レディース

2019年発売

フローラルタイプ

特徴的なノート:シトラスノート

香りの構成:

トップノート:ベルガモット、マンダリン、プチグランビガラード

ミドルノート:ネロリ、ジャスミンサンバック

ラストノート:サンダルウッド、バニラ、オレンジフラワー


愛の宮殿に駆け抜けるオレンジの風。

今でもゲランは女性たちをより美しくするために追求し続けています。1828年にフレグランスメゾンとして誕生したゲランが、これまで発表した香りは1100以上。「時代を見据え、想像力を駆使し、情熱を持って、美という真の芸術を創り上げること」を礎とし、女性たちに斬新な美を約束してきました。特別な最高級原料を求めて世界中を駆け巡り、ゲランのフレグランスが奏でる香りの旋律を創り出しています。

 

そんなゲランより1925年に発売された名香シャリマーに欠かせない香りの素材、オレンジフラワーに捧げるオマージュとして発売された作品。“オレンジのそよ風”というネーミング。まるで、愛の宮殿にを駆け抜ける穏やかな風にのせたオレンジフラワーを主役とした作品はネロリとバニラを組み合わさることで、太陽のような明るさと、優雅さを演出しています。シャリマーの気品をベースに感じさせながらも、心地よい穏やかなオレンジの風が漂います。

掲載時:50ml 12,600円


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。