SAKURA(サクラ)/ ACQUA DI PARMA(アクア ディ パルマ)


Profile

ユニセックス

2019年発売

フローラルタイプ

特徴的なノート:シトラスノート、フルーティノート

 

香りの構成

トップノート:ベルガモット、マンダリン、ベイローズ

ミドルノート:チェリーブロッサム、ジャスミン・サンバック

ラストノート:ムスク


満開の桜。フルーティで爽やかな香りが明るさと存在感を演出してくれます。

イタリアのフレグランスの老舗「アクア ディ パルマ」。イタリアのサヴォアフェール(先祖代々受け継がれている技術)と洗練を象徴しエレガントな商品を通し、生活にさりげないラグジュアリーを体現しています。1916年にイタリア・パルマで創業し、イタリア国内で手作りで生産されています。時代を超越した輝きを放つモダンなフレグランスを提案しています。

 

そんなアクア・ディ・パルマ、SIGNATURES OF THE SUN(シグネチャー)シリーズより発売された「SAKURA」。このシリーズは、貴重な香料を用いた太陽の恵みと明るさを与えてくれるような作品がラインナップされます。

「満開のサクラ」をイメージした作品は、煌びやかな夢のような雰囲気が漂う香りです。 

満開の幸福感を表現したかのように、ベルガモット、マンダリンの明るさと存在感を与えながらも、ベイローズが桜の香りを引き立てるように、満開のフローラルブーケの香りが広がります。満開の様子はフルーティの香りのようにインパクトを与えながらも、心地よく広がります。ラストのムスクが満開の桜を盛り上げてくれるかのように優しく存在感を演出してくれます。

 


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香りの印象があなたの印象へと刻み込まれます。