ROSE DES NEIGES(ローズ ネージュ)/LES PARFUMS DE ROSINE PARIS(パルファン ロジーヌ パリ)


Profile

レディース

2016年発売

フローラルタイプ

特徴的なノート:ムスキーノート、パウダリーノート

 

トップノート:マンダリン、ベイローズ、ライチ、スイカ

ミドルノート:ローズ、スミレ

ラストノート:サンダルウッド、アンブロクサン、ヘリオトロープ、ムスク


テーマは雪のバラ。パウダリックで優雅なローズの香り。

多彩なバラの香りにこだわり続け、エレガントな女性たちへ捧げる作品を創作するメゾンフレグランスブランド「パルファン ロジーヌ パリ」。パリの郊外、ピカルディーにある自身のバラ園が、香りのインスピレーションの源です。

 

そんなブランドより2016年に発売された「ローズ ド ネージュ」=雪のバラ。初雪の中に咲くバラにインスパイアされた作品は、霜を花弁にうけたバラの花を表現。つるバラが美しく咲く秋のはじまりの朝、霧が立ち込め、雨のしずくが凍りはじめる。そして初雪。マンダリンにベイローズを聞かせ爽やかにローズを香り立たせスミレを重ねパウダリックに。全体をムスクで包み込み、スノーパウダーのようなイメージを感じさせます。パウダリーでムスキー。優雅な香りに仕上げたフローラルタイプの作品です。


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。