RIVE GAUCHE(リヴ ゴージュ)/YVES SAINT LAURENT(イヴ サンローラン)


Profile

レディース

1970年発売

フローラルタイプ

特徴的なノート:アルデハイドノート

香りの構成:

トップノート:アルデハイド、ハニーサックル、グリーンノート、ピーチ、ベルガモット、レモン

ミドルノート:マグノリア、イリス、ガーデニア、ジャスミン、イランイラン、スズラン、ローズ、ゼラニウム

ラストノート:サンダルウッド、トンカマメ、アンバー、ベチバー、ムスク、オークモス


当時の自由で独立している粋なパリジェンヌのライフスタイルを表現した作品

1966年、イヴ・サンローランは、若者の激しいエネルギーを感じ、そこに自身のプレタポルテ・ブティック「イヴ・サンローラン・リヴ・ゴージュ」をオープンしました。そのブティックの名、「リヴ・ゴージュ」がつけられた香水は、自由で孤立している粋なパリジャンのライフスタイルを表現した作品です。ボトルはイヴ・サンローラン自らがデザイン。ロイヤルブルーとブラック、そしてアルミニウムのストライプ柄で近代的なものとなっています。

 


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。