令和記念香水/SHISEIDO(資生堂)


Profile

ユニセックス

2019年発売

フローラルタイプ

特徴的なノート:フルーティノート

香りの構成

梅、蘭


日本人女性を鷲掴みにする華やかさと清潔感を与える香り。

日本を代表する化粧品会社「SHISEIDO」。そんな資生堂より新元号「令和」を記念して限定発売された作品。


令和の引用元「万葉集」の「梅花の歌三十二首」の序文には、「粉、香」という化粧に関連の深い言葉が記されていることから資生堂は、「令和」の時代が全ての人にとって、美しく、かぐわしくありますようにと想いを込めて創作された作品です。
新元号の記念品として、万葉集の梅、蘭をイメージしたフローラルフルーティの香りです。 ラクトン類の香りのように、少し深みのあるフルーティの香りが 梅の花を表現し、全体的にライトな香りが蘭の花を連想させます。日本人女性の心を鷲掴みにするようなキュートさと華やかさとどこかセンシュアリティなムスキーな香り。凛とした清潔感のある香りが特徴的です。

フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。