PLUIE SUR HA LONG(ハロン湾の雨)/ ELLA K PARFUMS(エラ ケイ パルファム)


Profile

ユニセックス

2018年発売

フローラルタイプ

特徴的なノート:マリンノート、シトラスノート

 

香りの構成:ロータス、睡蓮、シクラメン、レッドベリー、ルバーブ、ネロリ、マグノリア、ムスク、ホワイトモス

 


ピュア。睡蓮の透明感ある香りが広がり清潔感と穏やかさを与える香り

大手香料会社ジボダン社に所属するシニア女性調香師ソニア・コンスタンにより誕生したブランド「エラ ケイ パルファム(ELLA K PARFUMS)」

テーマは旅。彼女自身が旅してきた世界の地の新鮮な空気や溢れる感情を香りで表現しています。香りの特徴は繊細さと優しさ。

またブランドコンセプトは1920年以降活躍した女性冒険家やオリンピック選手たちへの称賛。

彼女たちはいずれも情熱的で、自由、未知への挑戦にひるむことがなかった。そんなブランド名は女性冒険家「ELLA MAILLART(エラ・マイヤール)のELLAとソニアの旧姓KuchaのKを合わせたネーミングとなっています。

 

そんなブランドより2018年に発売したハロン湾の雨。ハロン湾とはベトナムにあるエメラルドの鏡のような海が舞台です。風にふかれ、岸壁の緑の間で帆のついた小舟にゆられ、雨がパラパラと降る。そして夜空に広がるキャンパスの裏で伝説のドラゴンが星を照らすようなイメージで創作されました。ウォーターリリーやマグノリアの明るさと瑞々しい透明感のあるフローラルが清潔感を生み出し、どことなく湿気のある熱帯気候を連想させます。そこに降り注ぐ雨がまさに連想できます。日本でも梅雨の時期など雨の日に香りを楽しむことができそうです。


ハロン湾の参考資料

フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香りの印象があなたの印象へと刻み込まれます。