Playing with the Devil(プレイング ウィズ ザ デビル)/ By Kilian(バイ キリアン)


Profile

レディース

2013年発売

フローラルタイプ

特徴的なノート:フルーティノート

 

トップノート:ブラッドオレンジ 、カシス、ピーチ、ライチ

ミドルノート:ピメント、ローズ、ジャスミン 、ブラックペッパー

ラストノート:シダーウッド、サンダルウッド、パチュリ、トンカマメ、ベンゾイン、バニラ


人々を誘惑する「禁断の果実」を表現したフローラルフルーティの香り。

真のラグジュアリーを追求し香りで創作し続けるブランドBY KILIAN

世界的コニャック・メゾンとして名高いヘネシー家に生まれた、キリアン・ヘネシーが設立したブランドです。コニャックとはフランスのコニャック地方で産出するブランデーの一種のことです。フルーティ調の魅惑的な香りが様々な作品に特徴的に感じられ、そのフルーティな印象がコニャックメゾンとしてのこだわりを持つのではないかと感じます。

 

そんなキリアンより2013年に発売されたPlaying with the Devil(プレイング ウィズ ザ デビル)。アダムとイヴの‘禁断の果実’の世界を表現した作品です。タイトルは「悪魔と遊ぶ」。悪魔というのは禁断の果実のように虜になる、中毒、誘惑という意味で捉えた方が良い作品です。

香りはカシスとピーチの香りが特徴的でジューシーなフルーティの香りが、天使のようにキュートな印象から甘く魅惑的で虜になるのがこの作品の特徴的です。ベンゾインやバニラ、パチュリのベースがコクを出し、さらに虜にさせます。

甘くジューシーで魅惑的な香り。

掲載時:50ml 37,400円


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。