PARIS(パリ)/YVES SAINT LAURENT(イヴ・サンローラン)


Profile

レディース

1983年発売

フローラルタイプ

特徴的なノート:パウダリーノート

香りの構成:

トップノート:ミモザ、オレンジフラワー、グリーンノート、ローズ、ブルジョン・ド・カシス、ベルガモット、ゼラニウム、ヒヤシンス、サンザシ、キンレンカ

ミドルノート:スミレ、イリス、ジャスミン、イランイラン、スズラン、ローズ、ユリ

ラストノート:サンダルウッド、アンバー、ムスク、オークモス、ヘリオトロピン、シダーウッド


ローズとスミレのアコードがロマンティックに香るフローラルタイプの香り。

イヴ・サンローランより1983年に発売されたパリ。小粋で機知にあふれ気品と優雅さを兼ね備えた、パリを象徴する女性。

ロマンスの街パリは、イヴ・サンローランが愛した街。そのパリを愛する全ての女性に捧げるために創り出された、腕いっぱいの花束、フローラルタイプの香りです。ミモザやスミレのパウダリっくな香りがローズの華やかさを引き立てるようなロマンティックな香り。沢山の花々というよりも、一輪ずつ大ぶりな存在感を放つ薔薇の花のような印象をもたらします。

 

 


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。