Osmanthe Yunnan(オスマンサス・ユンナン)/HERMES(エルメス)


Profile

ユニセックス

2005年発売

フローラルタイプ

特徴的なノート:フルーティノート

香りの構成:

トップノート:オレンジ、ティー

ミドルノート:オスマンタス、フリージア

ラストノート:レザー、アプリコット


舞台は中国。お茶の香りと金木犀の香りを感じる心を穏やかにしてくれるフローラルの香り。

エルメッセンスシリーズより2005年に発売されたオスマンサス・ユンナン。雲南(ユンナン)省のお茶に香りのイメージが重なってこのフレグランスが誕生しました。北京の故宮を訪れた時、どこからともなく漂ってくる魅惑的な香り。香りに導かれ、故宮を奥の方に進んで行くと満開のオスマンサス(キンモクセイ)が目の前に現れました。11月、その花は小さな外見に合わずアプリコットのような、存在感があるフリージアのような香りを放っていました。

オレンジとティーの組み合わせが紅茶のような香りにほんのりと金木犀のフルーティな香りが優しく広がりを見せます。それはまるで心を穏やかにさせるよう。

 


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香りの印象があなたの印象へと刻み込まれます。