Mon Amie La Rose(モナミ ラ ローズ)/LES PARFUMS DE ROSINE PARIS(パルファン ロジーヌ パリ)


Profile

レディース

2019発売

フローラルタイプ

特徴的なノート:アロマティックノート、フルーティノート

 

トップノート:ベルガモット、ホワイトティー、バンブー、洋梨

ミドルノート:ローズ、ロータス、クラリセージ、ジャスミン、ピオニー

ラストノート:くるみ、ヘーゼルナッツ、シダーウッド、ムスク


ホワイトティーとローズを重ねた瑞々しく華やかなローズの香り。

多彩なバラの香りにこだわり続け、エレガントな女性たちへ捧げる作品を創作するメゾンフレグランスブランド「パルファン ロジーヌ パリ」。パリの郊外、ピカルディーにある自身のバラ園が、香りのインスピレーションの源です。

 

そんなブランドより2019年に発売されたMon Amie La Rose(モナミ ラ ローズ)。バラの品種である“ブラッシュ・ノワゼット”のシンプルで美しい、形、色、繊細な香りを表現した作品です。ロジーヌのローズガーデンで咲き誇る“ブラッシュ・ノワゼット”の茂みからインスパイアされ、それは、のびのびとした田園風景をイメージさせます。ローズの繊細な香りにホワイトティーの爽やかさ、栗の柔らかさを組み合わせたフローラルタイプの香りです。トップからホワイトティーとバンブー、そして洋梨を特徴としたみずみずしい爽やかな香りが華やかに香り立ちます。瑞々しく華やかで存在感のあるローズを演出しています。清潔感あふれる少しキュートな一面をもたらす作品です。


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。