MIKIMOTO(ミキモト)/MIKIMOTO(ミキモト)


Profile

ユニセックス

2020年発売

オリエンタルタイプ

特徴的なノート:シトラスノート

香りの構成:

トップノート:シトラスノート、グレープフルーツ、レモン、ベルガモット、マリンノート

ミドルノート:イリス、マグノリア、インセンス

ラストノート:ウッディノート、サンダルウッド、サフラン

 


自然が育むパールの神秘的な魅力を表現した、誕生ストーリーを楽しめる香水。

日本を代表するジュエリーブランド「MIKIMOTO」。ミキモトパールとしても有名ですが、 真珠に生涯を捧げ、Pearl King(真珠王)と呼ばれた創業者 御木本幸吉により、世界で初めて真珠の養殖を成功。「世界中の女性を真珠で飾りたい」という想いから、美しさを追求し、世界中が愛する真珠を自分の手でつくり出そうと決意し成功を遂げたブランドです。銀座に出店し、海外へと進出。 御木本幸吉 が夢を抱いたパリ・ヴァンドーム広場に東洋でただひとつのハイジュエラーとして、1986年に店をオープンさせます。各国のロイヤルファミリーやセレブリティをはじめ、ジュエリーをこよなく愛する世界中の方々へ最高峰の輝きを提案します。

 

そんなジュエリーブランドより初のフレグランスが2020年に発売されます。  ブランドストーリーを“香り”で表現。美しい日本の自然や豊かな文化、真珠を育む海と豊かな森からインスパイアされた作品。  大自然から贈り物を究極の美へと昇華させたミキモトジュエリー。控えめでありあながらも存在感を放つようにと込められた香りです。各ジュエリーブランドからもフレグランスは発売されていますが、そのパールの輝きを表現する作品はフローラルアルデハイドやフローラルグリーンのものが多く、そのイメージで香りをテイスティングしましたが、ミキモトパールは違います。「自然から生まれた贈り物」それは自然への敬意を払うように、真珠を育む海をマリンノートで、豊かな森をウッディノートで、そしてパールの輝きをオレンジ調の穏やかなシトラスの香りで表現し、パールの自然から生まれた神秘的な魅力をオリエンタルタイプの香りでまとめたように感じます。私たちが身につけるパールだけでなく、パールの誕生ストーリーを楽しめる作品です。

掲載時:100ml 32,000円


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香りの印象があなたの印象へと刻み込まれます。