LOST CHERRY(ロスト チェリー)/ TOM FORD(トムフォード)


Profile

ユニセックス

2018年発売

オリエンタルタイプ

特徴的なノート:フルーティノート

 

香りの構成:

トップノート:グリオット、リキュール、ビターアーモンド

ミドルノート:ローズ、ジャスミンサンバック、プリューン

ラストノート:ペルーバルサム、トンカマメ、サンダルウッド、ベチバー、シダーウッド 、ベンゾイン、シナモン、クローブ、パチュリ、バニラ


魅惑的なチェリー。甘い誘惑的な思いがけない香りがテーマの作品。

自由で圧倒的な、パワーに満ちたラグジュアリー新しい時代に合わせてラグジュアリーを再定義することを理念とするトムフォード。既成概念に捉われずに実験的な表現を追求するプライベート ブレンド コレクションは、フレグランスに対するトムフォードのヴィジョンを忠実に反映しています。性別を超えて、グラマラスでラグジュアリーなスタイルを仕上げる香りです。

 

そんなトムフォードより既成概念に捉われずに実験的な表現を追求するPrivate Blendシリーズより2018年に発売された作品。このシリーズは、性別を超えてグラマラスでラグジュアリーなスタイルを仕上げることがコンセプトのシリーズです。「Lost Cherry(ロストチェリー)」とは失われたチェリー。甘く誘惑的な思いがけない香りがテーマの作品です。テーマは、かつて禁じらた世界への濃厚な旅路。純粋な無邪気さと優艶の極みが交わる場所への旅路をイメージして、魅惑的な果実と息をのむほど美しい花々を連想させるようなオリエンタルタイプの香りです。アーモンドやナッツを再現するときの香料を用いたようで、チェリーをトンカマメやバニラの甘い香りが大人のエッセンス、リキュールと共に魅惑的なボトルカラーのチェリーを連想させます。


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香りの印象があなたの印象へと刻み込まれます。