Light blue(ライトブルー)/Dolce&Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)


Profile

レディース

2001年発売

フローラルタイプ

特徴的なノート:フルーティノート

 

トップノート:青りんご、ベルフラワー、レモン

ミドルノート:ホワイトローズ、ジャスミン、バンブー

ラストノート:アンバー、ムスク、シダーウッド


舞台はイタリアのカプリ島。恋のロマンスを表現したフローラルの香り。

型にはまることなく本物だけを追求し続けるラグジュアリーブランド、ドルチェ&ガッバーナ。新しい形のエレガンスを表現するそのスタイルには、優れたファッションセンスと独創性に基づいたモダンクラシックなテイストが表れています。

ドルチェ&ガッバーナらしい地中海的要素に優れた革新性をミックスさせるという独自のスタイルを毎シーズン発信し続けています。

 

そんなドルチェ&ガッバーナより2001年に発売されたイタリアのカプリ島にある印象的なファラリオー二岩礁群を舞台とした恋のロマンスをイメージした作品。真夏のまばゆい一日が情緒あふれる夕べに移り変わるさまを表現し、男女の出会いのストーリーを香りで表現しています。レモンや青りんご のフルーティで爽やかなアコードがフローラルの華やかさと穏やかさを与えながらも、ムスクの香りで全体を包み込みます。


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。