LE PARFUM(ル パルファン)/ ELIE SAAB(エリー サーブ)


Profile

レディース

2011年発売

フローラルタイプ

特徴的なノート:フローラルノート

 

TOP

オレンジフラワー

 

MIDDLE

ジャスミン、サニーノート、パチュリ

 

LAST

シダーウッド、ハニー、ウッディーノート


大人の魅力。リキュールのような深みのある香り

西アジアにあるレバノン共和国という国の首都ベイルートにて1982年に設立したデザイーな自身の名がブランド名となるエリーサーヴ。エリー サーブが生み出すドレス瞬く間に上流階級の女性たちを虜にし、王室をはじめとした中東の大富豪や世界的セレブを顧客とし、ラグジュアリー、グラマラスを追求しています。ヨーロッパで話題を呼び成長し続けている、最上級の洗練されたラグジュアリーブランドです。

 

そんなエリー サーヴより2011年に発売されたル パルファン。ひと吹きすると、シトラス調の穏やかなオレンジフラワーが広がります。ジャスミンが香りの奥深さを演出し、エレガントな品格を。ベースは、ハニーの香りを特徴とした香りに、シダーウッド、パチュリが芯の骨格を作るような洗練された品格のある香りです。纏うだけでエレガントな気分になったようで、品格のある香りに包まれるので、ファッションやメイクも同様に仕上げたくなります。

 


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。