KIMONO SAKURA(キモノ サクラ)/Miya Shinma parfums (ミヤ シンマ パルファン)


Profile

ユニセックス

2017年発売

フローラルタイプ

特徴的なノート:パウダリーノート

 

香りの構成

トップノート:ローズエッセンス

ミドルノート:ジャスミン、ローズアブソリュート

ラストノート:バニラ、サンダルウッド、イリス、ムスク


着物を纏い、優しく優美な香りに包まれるようなフローラルの作品。

パリ在住の日本人女性が立ち上げたブランド「Miya Shinma Parfums」。ブランドコンセプトは「自然に従い、芸術に従う」。日本の地で育った新間美也氏が創作する作品は、自然の美しさがテーマとなり、日本の文化と伝統を巧みに織り込まれています。

それはまるで贅をつくした日本の香り巡るような作品が創作されています。

 

この作品は日本の伝統衣装である着物へのオマージュとして創られた「KIMONO」シリーズより発売された作品です。

テーマは「うららかに花咲く」。春のうららかな日の光と優美な微笑を香りに託した作品です。とろりと滑らかな絹の感触や、京の都を着物を纏い歩く人の麗しいたたずまいを思わせるフローラルタイプの香りです。

香りは、ローズの愛らしく優美な華やかな香りがサンダルウッドとイリスの高貴で柔らかい香りに包まれているような。優しいタッチながらもしっかり香ります。


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香りの印象があなたの印象へと刻み込まれます。