IDYLLE(イディール)/GUERLAIN(ゲラン)


Profile

レディース

2009年発売

フローラルタイプ

特徴的なノート:フローラルノート

香りの構成:

トップノート:フランボワーズ、ライチ

ミドルノート:ブルガリアンローズ、フリージア、シャクヤク、スズラン、ジャスミン、オレンジフラワー、イランイラン

ラストノート:パチュリ、ホワイトムスク


テーマは「純愛」愛する人へ贈る香りの花束。

今でもゲランは女性たちをより美しくするために追求し続けています。1828年にフレグランスメゾンとして誕生し、これまで発表した香りは1100ケ以上。美という真の芸術を創り上げることを礎としたゲラン。美を追求し、革新をもたらし時代を超えて受け継がれてきたブランドです。

 

そんなゲランより2009年に発売されたイディール。調香師ティエリー ワッサー。就任後初の香水。イディールとはフランス語で「純愛」という意味をもつ言葉。愛する人へ贈る香りの花束「イディール」。空気のような軽やかさ、忘れられない恋、抑えきれない衝動、そして喜び。純愛のそれは、微笑とともに目覚め、思い出と共に眠る。幾千もの語らいと口づけ、そして鮮明に残る記憶。時に情緒的で濃密。ローズにイランイランやジャスミンを効かせながらもモダンでエレガントなフローラルブーケの香りです。パチュリをほんのり効かせムスクを加えることで、しっかりと残る記憶のように骨格をもたらしながらもモダンな印象に仕上げています。


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。