GINGEMBRE ROUGE(ジンジャールージュ)/ROGER&GALLET(ロジェ ガレ)


Profile

レディース

2014年発売

フローラルタイプ

特徴的なノート:フルーティノート

香りの構成:

トップノート:ジンジャー、マンダリン、グラナダ

ミドルノート:ライチ、オレンジフラワー

ラストノート:シダーウッド、ホワイトムスク


舞台がリゾート地で繰り広げるラブストーリー。穏やかな時間の中で情熱を感じる香り

パリの中心地に1862年に誕生したロジェ ガレ。毎日の入浴習慣がまだなかった時代に身体の良い香りを維持するために使用されていました。ラグジュアリーとエレガンスを提案するブランドは、香りで洗い、潤い、纏うがテーマ。ボディケアと合わせてフレグランスの重ねづけをすることにより、頭からつま先まで、洗練された独自の香りを生み出すことを提案します。

 

レッドジンジャーとザクロ、ベイローズが赤の共演。テーマは、スリリングで情熱的なラブストーリーを予感させるフレグランスです。遠浅(とおあさ)の砂浜と白いサンゴ礁に囲まれたアフリカのザンジバル島は、アラブとヨーロッパの影響を受けて世界文化遺産となった街並みを持ちます。調香界の巨匠アルベルト モリヤスとアマンディーヌ クレマリーは、この美しい島での思いがけない出会いと情熱的に繰り広げられるラブストーリーを表現しております。ザクロが特徴的な香りはジューシーなフルーティの香りが広がります。ジンジャーとベイローズのスパイスはほのかに心地よくザクロのフルーティの甘さを引き立てます。思った以上に穏やかなラブストーリー。スパイスでラブストーリーと聞くと、刺激的なイメージかと思いきやリゾート地のおだやなか時間の中で情熱(カシス)でラブストーリーを再現しているよう。ザクロを引き立てるのは、マンダリン、オレンジフラワーなどあたたかみのある香りです。


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。