Ginestra(BROOM)(ジネストラ)/Santa Maria Novella (サンタ マリア ノッヴェラ)


Profile

レディース

2001年

フローラルタイプ

特徴的なノート:ウッディノート、グリーンノート

香りの構成:

トップノート:ジネストラ

ミドルノート:オレンジフラワー、ナルシス、スミレ、オーキッド

ラストノート:ブロー、オークモス、レジン


花言葉は「謙虚さ」と「奥ゆかしさ」。ジネストラという花がテーマとなった作品。

イタリアの古都、フィレンツェのブランド。サンタ マリア ノッヴェラ。市街の一角に、世界最古の薬局として800年もの歴史を誇るサンタ マリア ノヴェッラは当時の面影そのままに佇んでいます。そんなブランドから生まれる「香りの芸術」と称されるフレグランスの多くは、ヨーロッパの歴史とともに歩み、メディチ家、ナポレオン、王侯貴族など現代でも多くの作家、俳優など著名人に愛されてきました。フィレンツェという街が持つ芸術的な空気、歴史、文化、そのすべてを癒しの思想と共に封じ込めたサンタ マリア ノヴェッラ。癒しに満ちた高貴な香りを特徴とします。

 

そんなブランドより発売されたジネストラという花がテーマになった作品です。ジネストラはトスカーナの丘によく見られる花で、黄金に輝く黄色の艶やかな花が美しく季節を彩ります。花言葉は「謙虚さ」と「奥ゆかしさ」。ガルバナム、オレンジフラワー、ナルシスのフローラルグリーンの香りが広がります。瑞々しくひんやりとした冷たいイメージを持つ香りです。オレンジフラワーはあたたかみをもたらす時にも使われますが、ナルシスと組み合わせることでビターなフローラル。クールな印象に仕上がります。このグリーンは凛とした品のある静けさを感じさせます。


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香りの印象があなたの印象へと刻み込まれます。