Galop d'Hermès(ギャロップ ドゥ エルメス)/HERMES(エルメス)


Profile

レディース

2016年

オリエンタルタイプ

特徴的なノート:レザーノート、フローラルノート

香りの構成:

トップノート:サフラン、梨の花

ミドルノート:オスマンタス、ローズ

ラストノート:レザー、ムスク


エルメスのレザーに宿る女性らしさを表現した作品。

エルメスより2016年に発売されたギャロップ ドゥ エルメス。 限りなく自由であることのモダンなマニフェストがテーマ。調香師クリスティーヌ ナジェルは、レザーの保管庫を訪れ、エルメスのレザーに宿る女性らしさに気づき、なめらかな手触りと気品。エルメスを象徴するこのレザーのパートナーに、ローズを選んだそうです。ローズとレザー。対極にあるような二つの素材が絶妙なバランスで互いを引き立てあうオリエンタルタイプの香りです。レザーのスモーキな香りがトップから香りたちそれはレザーの保管庫に私たちも導いてくれます。そこに宿る女性らしさをローズの華やかさが次第に広がりながらもオスマンタス がローズを引き立てるように輝きをもたらします。


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香りの印象があなたの印象へと刻み込まれます。