GABRIELLE(ガブリエル)/CHANEL(シャネル)


Profile

レディース

2017年

フローラルタイプ

特徴的なノート:フルーティノート

香りの構成

トップノート:マンダリン、グレープフルーツ、カシス

ミドルノート:チュベローズ、イランイラン、ジャスミン、オレンジフラワー、洋ナシ、ベイローズ、ユリ

ラストノート:サンダルウッド、ムスク、カシュメラン、イリス


リッチフローラルが奏でるお花の美しさを贅沢に込めた香り。

シャネル2017年に発売されたガブリエル。ガブリエル シャネルからインスパイアされて創作された香り。4つの白い花々が美しく調和した、架空のホワイトフラワーがこの香りのテーマです。ジャスミンのエキゾチックさ、イランイランのグリーンフルーティな、フレッシュで輝くオレンジフラワー、深く鮮烈に香るグラース産のチュベローズが印象的です。軽やかなカシスなどのフルーティの香りから華やかなフローラルの香りに移り変わります。華やかさと品格エレガントフローラルの魅力を全て閉じ込めたような贅沢な作品です。

掲載時:35ml 9,800円、50ml 13,000円、100ml 18,500円


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。