Feuillage vert (フィアージュヴェール)/Miya Shinma parfums (ミヤ シンマ パルファン)


Profile

ユニセックス

 

フローラルタイプ

特徴的なノート:グリーンノート

香りの構成

トップノート:シトラス、ローズウッド、バンブー

ミドルノート:フリージア、グリーンリーフ、カルダモン

ラストノート:シダーウッド、ムスク


「新緑の香り」。自然が織りなす美しさを気品あるフローラルグリーンで再現した作品。

パリ在住の日本人女性が立ち上げたブランド「Miya Shinma Parfums」。ブランドコンセプトは「自然に従い、芸術に従う」。日本の地で育った新間美也氏が創作する作品は、自然の美しさがテーマとなり、日本の文化と伝統を巧みに織り込まれています。それはまるで贅をつくした日本の香り巡るような作品が創作されています。

 

そんなブランドから発売されたFeuillage vert (フィアージュヴェール)。五月の新緑をイメージした作品でテーマは「重なる葉からこぼれ落ちる緑の光」5月の新緑を思わせる透明感を感じさせるフローラルタイプの香りです。シトラスの爽やかな香りにバンブーが組み合わさり、ナチュラルで瑞々しいグリーンの香りが広がります。緑の光がこのシトラスとバンブーで演出しているかのよう。自然が織りなす美しさを気品ある香りで表現しているようです。

 


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香りの印象があなたの印象へと刻み込まれます。