Femme(ファム)/ROCHAS(ロシャス)


Profile

レディース

1944年発売

シプレタイプ

特徴的なノート:フルーティノート、スパイシーノート

香りの構成:

トップノート:ピーチ、プルーン、クミン、ベイローズ

ミドルノート:ジャスミン、ローズ、クローブ

ラストノート:バニラ、オークモス、パチュリ、ベンゾイン


女性の体臭のようにセクシーな香り。

1925年、弱冠23歳のマルセル・ロシャスがパリ創業したロシャス(ROCHAS)。革新的なアイデアとフェミニンなデザイン。そしてポケット付のスカートや七分丈のコートを初めて取り入れたのは、ブランドとしても有名です。

 

そんなロシャスより1944年に発売されたファム。女性の体臭のようにセクシーな香りを表現したクラシックなシプレタイプの香り。ピーチ、ジャスミン、ローズが華やかに。次第にクミンがしっかりと香ります。現在の私たちにとってはクラシカルかつゴージャスな印象に。


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。