FAHRENHEIT(ファーレンハイト)/DIOR(ディオール)


Profile

メンズ
1988年発売
ウッディタイプ
特徴的なノート:フローラルノート、ムスキーノート
香りの構成:
トップノート:ラベンダー、マンダリン、オーべピン、シダーウッド、ベルガモット、カモミール、レモン、マカダミアフラワー
ミドルノート:ナツメグ、ハニーサックル、カーネーション、サンダルウッド、スミレの葉、ジャスミン、スズラン、シダーウッド
ラストノート:レザー、トンカマメ、アンバー、パチュリ、ムスク、ベチバー

フローラルの香りを活かしたメンズの名香。繊細さと男らしさを。

「ファーレンハイト」は歴史的な香水の一つと言って過言ではないでしょう。暖かさと寒さを、繊細さと力強さを、そして、穏やかさと荒々しさという両極を持ち合わせた、矛盾に満ちたそのセンセーショナルな香りは、人々にショックを与え、そして、虜にしたのです。スミレのフローラルノートが繊細で丸みを持たせ、かつ、ウッディやレザーノートがしっかりと落ち着き、現代男性を引き立てるような香りです。

フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。