ENVY(エンヴィ)/GUCCI(グッチ)


Profile

レディース

1997年発売

フローラルタイプ

特徴的なノート:グリーンノート、オークモス

香りの構成:

トップノート:パイナップル、フリージア、マグノリア、ピーチ、ベルガモット

ミドルノート:スズラン、ジャスミン、スミレ、イリス、ローズ

ラストノート:ヒヤシンス、サンダルウッド、ホワイトムスク、オークモス、シダーウッド


羨望を意味する凛としたフローラルタイプの気品ある香り。

1921年グッチオ グッチ(Gucdo・GUCCI)が創業したのが始まりです。高級皮革製品を扱い、1923年フィレンツェに自らの名を冠した「GUCCI」の名でブティックをオープン。創業者グッチオ・グッチがイギリスロンドンの高級ホテルに勤務していた頃、英国貴族達と接した中で身に着けたエレガントさが真髄となり上品でエレガンスなブランドイメージへつながります。「最上の伝統を最上の品質で、過去のよいものを現代に反映させる商品作り」がコンセプトです。また1994年トム・フォードがクリエイティブディレクターに就任したことも有名です。

 

そんなグッチより1997年に発売された「ENVY」。羨望(せんぼう)の意味。それは羨ましく思うこと。ジャスミン とヒヤシンスを特徴としたほんのりグリーンを効かせたフローラルタイプの香り。ベースにはしっかりとオークモスの香りを漂わせ、清潔感と凛とした印象を与えます。

 


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。