EAU DE GIVENCHY ROSEE(オーデジバンシイロゼ)/GIVENCHY(ジバンシィ)


Profile

レディース

2018年

フローラルタイプ

特徴的なノート:ムスキーノート

 

香りの構成

トップノート:マンダリン、オスマンタス

ミドルノート:ウォーターヒヤシンス、ローズ、ジャスミンサンバック

ラストノート:パチュリ、ホワイトムスク


喜びに満ちた1日の始まりを爽やかなフローラルの香りで表現した作品。

エレガンスの秘訣は、あなたがあなた自身であること。ジバンシイのコンセプトは「エレガンス」。グレース王妃やオードリー・ヘップバーンをも惹きつけたスタイルは、貴族的な洗練性にカジュアルとシックを融合させた斬新なもの。変化し続ける女性のライフスタイルにマッチし、「エレガンス」が普段着にもなりうると証明したのがジバンシィです。ジバンシイが考える美しさとは、自分らしさ、自分がどうでありたいかを表現することです。

 

そんなジバンシィより2019年に発売されたEAU DE GIVENCHY ROSEE(オーデジバンシイロゼ)。朝の清々しい空気がキラキラと輝き、喜びに満ちた一日の始まりを祝福してくれる特別な一瞬を表現した作品です。かぐわしい花々の 朝露のようにフレッシュで 繊細なフローラルタイプの香りです。

マンダリンの弾ける爽やかな香りにオスマンタスが加わり、キラキラと輝く朝の空気感を連想させます。次第に瑞々しいローズへ導き、ムスクがより繊細な印象へ導いてくれます。


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。