DAHLIA DIVIN NUDE(ダリアディヴァンヌード)/GIVENCHY(ジバンシィ)


Profile

レディース

2017年

フローラルタイプ

特徴的なノート:フルーティノート

 

香りの構成

トップノート:アプリコット、オレンジフラワー

ミドルノート:ジャスミンサンバック、オスマンタス、ローズ

ラストノート:ホワイトムスク、ホワイトウッド


女神の肌を目覚めさせるような、繊細でセンシュアリティなフローラルフルーティの香り。

エレガンスの秘訣は、あなたがあなた自身であること。ジバンシイのコンセプトは「エレガンス」。グレース王妃やオードリー・ヘップバーンをも惹きつけたスタイルは、貴族的な洗練性にカジュアルとシックを融合させた斬新なもの。変化し続ける女性のライフスタイルにマッチし、「エレガンス」が普段着にもなりうると証明したのがジバンシィです。ジバンシイが考える美しさとは、自分らしさ、自分がどうでありたいかを表現することです。

 

そんなジバンシィより2017年に発売されたDAHLIA DIVIN  NUDE(ダリアディヴァンヌード)。オリジナルのDAHLIA DIVIN  (ダリアディ)は現代の女神、女性の内に秘める輝きを開花させることをテーマにした作品でしたが、こちらは、現代の女神の肌を目覚めさせるようなテーマの作品。まるで第二の肌のように溶け合って、繊細さの真髄を明らかにさせてくれるようです。繊細でセンシュアリティな輝きを呼び起こすような、太陽のように神々しい現代の女神(女性)の魅力を映し出します。

香りは、アプリコットとオレンジフラワーのアコードが明るく太陽のように心地よく穏やかに香り、オスマンタス が輝きをもたらすようにジャスミン、ローズのフローラルとともに華やかに広がります。ムスクが全体を素肌の様に優しく繊細でセンシュアリティな印象へ導いてくれます。


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。