CLEOPATRA(クレオパトラ)/TOCCA(トッカ)


Profile

レディース

2007年発売

オリエンタルタイプ

特徴的なノート:フローラルノート

香りの構成:

トップノート:グリーンノート、ブルジョン ド カシス、グレープフルーツ、カシス

ミドルノート:ピーチ、チュベローズ、ジャスミン

ラストノート:バニラ、ムスク、パチュリ、アンバー


フゼアを代表する香り。流行にとらわれないクラシカルな香り。

イタリア語でトッカというのは英語はTOUCHの意味。それは手触りにこだわったロマンティックでエレガントなスタイル。心に響く、思わず触れてみたくなるようなクラシカルで美しい刺繍がブランドアイコンとされています。

 

そんなトッカより2007年に発売されたクレオパトラ。常に自分を磨くことを忘れなかった絶世の美女クレオパトラ を思わせるオリエンタルタイプの香りです。カシスとパチュリの香りが特徴的な作品はアンバーやバニラをが加わり、よりエキゾチックな雰囲気をもたらします。エキゾチックな印象で美への探究心を掻き立てます。


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。