CHAMPACA ABSOLUTE(チャンパカ アブソリュート)/ TOM FORD(トムフォード)


Profile

ユニセックス

2009年発売

オリエンタルタイプ

特徴的なノート:フローラルノート

 

香りの構成:

トップノート:コニャック、ベルガモット

ミドルノート:シャンパカ、オーキッド、スミレ、ジャスミン

ラストノート:バニラ、アンバー、サンダルウッド、マロン


トムフォードが愛するチャンパカの花を表現した香り。

自由で圧倒的な、パワーに満ちたラグジュアリー新しい時代に合わせてラグジュアリーを再定義することを理念とするトムフォード。既成概念に捉われずに実験的な表現を追求するプライベート ブレンド コレクションは、フレグランスに対するトムフォードのヴィジョンを忠実に反映しています。性別を超えて、グラマラスでラグジュアリーなスタイルを仕上げる香りです。

 

トムフォードより2009年に発売されたチャンパカ アブソリュート。トム フォードが愛する、上質なチャンパカの白い花を中心に、情熱を傾けて創り出した オリエンタルの香りです。スミレのパウダリックさとコニャックの甘さとコクを加え、アンバーでスモーキーな落ち着きをもたらします。さらにバニラで深みを与えて虜にするような深みのある上品な存在感をもたらす花を連想させます。


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香りの印象があなたの印象へと刻み込まれます。