Cedre(シダー)/SERGE LUTENS(セルジュ ルタンス)


Profile

ユニセックス

2005年発売

オリエンタルタイプ

特徴的なノート:ウッディノート、アンバーノート

香りの構成:

トップノート:

ミドルノート:シダー、チュベローズ、シナモン、クローブ、アンバー、ムスク

ラストノート:


チュベローズとシダーウッドの重厚な香りで杉の魅力を表現

香水とは、感覚を呼び覚まし、エスプリ(精神)を高揚させるものと考え、付ける人の美意識を表現する 気体の宝石とも呼ぶべき香りを創作するフレグランスブランド、セルジュ・ルタンス。セルジュ・ルタンスは、夢の建築家、旅人として、彼が夢の中で描いた世界と幼少の頃の記憶、そして数々の神話に彩られ、未知なる世界へとその輝きを放ちます。

 

そんなブランドより2005年に発売されたシダー。テーマは、杉の魅力。[杉]その存在は香りの世界において類まれな美点を備えていると考えるセルジュルタンス。それは、豊かさ、やわらかさ、静けさ、そして内にひそむ、動物的なニュアンス。チュベローズにあたたかみのあるシナモンそしてクローブがしっかりとアクセントとして効き、キリッとした印象も与えながらもミステリアスな魅力が広がります。


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。