AQUA ALLEGORIA COCONUT FIZZ(ココナッツ フィズ)/GUERLAIN(ゲラン)


Profile

ユニセックス

2019年発売

フローラルタイプ

特徴的なノート:フルーティノート

香りの構成:

トップノート:ココナッツ、ベルガモット

ミドルノート:ウォーターフルーツ、フリージア

ラストノート:トンカマメ、サンダルウッド


晴れ渡るような青い空、透明感を湛えた海をイメージしたフローラルフルーティの香り。

今でもゲランは女性たちをより美しくするために追求し続けています。1828年にフレグランスメゾンとして誕生したゲランが、これまで発表した香りは1100以上。「時代を見据え、想像力を駆使し、情熱を持って、美という真の芸術を創り上げること」を礎とし、女性たちに斬新な美を約束してきました。特別な最高級原料を求めて世界中を駆け巡り、ゲランのフレグランスが奏でる香りの旋律を創り出しています。

 

そんなゲランの「アクアアレゴリア」シリーズより発売された作品です。このシリーズは、自然の美しさと、天然素材へのオマージュとして捧げられ捜索された作品です。幸せなひとときを、繊細な香りで表現しています。限りなく透明感を湛えた海と、晴れ渡るような青い空をイメージした作品です。椰子の木に囲まれ、ターコイズ色の海を眺めながらココナッツ ジュースを味わうひと時を連想させます。イチジクのようなジューシーなウォーターフルーツとココナッツのアコードが特徴的。そこにフリージアの華やかさとトンカマメのバニラのようなコクとサンダルウッドのなめらかな印象がベースに感じられます。


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!香りは目に見えないもの。香水を纏う時は、香りの印象のみがあなたの印象へと刻み込まれます。