Ambre Narguile (アンブル ナルギレ)/ HERMES(エルメス)


Profile

ユニセックス

2004年発売

オリエンタルタイプ

特徴的なノート:グルマンノート

 

香りの構成

ハニー、ベンゾイン、シスト、ムスク、バニラ、キャラメル、トンカマメ、シナモン、ラム、セサミ、オーキッド


ハチミツとアンバーの香りが魅惑的な魅力で惹きつけます。

メゾンを象徴する自由な創造力がテーマとなった、エルメッセンスシリーズより2004年に発売されました。

アンブル・ナルギレは熱く、官能的で東洋を思い起こさせるタイプの香りです。

その中でもハニー、キャラメル、シナモンが特徴的で個性的な香り。

ハニーやアンバー調の香りの甘さがどこか人を虜にする魅惑的な印象を演出します。

ユニセックスの香りですが、アンバーやベンゾインが効いているので男性的な温かみと深みを感じる落ち着いた印象です。

ハニー(ハチミツ)が主張せずほんのり感じるのが隠し味のようにこの香水の個性でもありそこが魅惑的印象へ導いてくれます。次第にシナモンの香りが効いてくるので、かっこいいクールな印象にも導きます。男女ともに落ち着いたクールな大人を演出してくれそうです。


フランスパリのメソッド、調香技術、スタイリング技法を学んだパルファンスタイリストが香水をご紹介!

香りは目に見えないもの。香りの印象があなたの印象へと刻み込まれます。